スポンサーリンク

 

栂池ゴンドラリフト株式会社(栂池マウンテンリゾート)(本社:長野県北安曇郡小谷村)は、トレーラーハウスグランピング施設を2021年8月14日(土)からオープンいたします。
近年人気のグランピングをもっと気軽に、ホテルの部屋にいる状態と同じ感覚で、アウトドアグランピングが体験できるように、トレーラーハウスを活用しプライベート空間も大切にしたグランピングを提案しております。
室内にはトイレ、シャワールーム、ベッドルーム、キッチンなどもあり、ご家族、ご友人での利用、また、女子旅の新しいスタイルとして近年人気のラグジュアリーグランピング同様に、よりライトアウトドアを栂池高原でお楽しみください。

トレーラーハウスはフェント・キャラバン社製のヨーロピアンキャンピングトレーラーで、室内はベッドルームとキッチン、リビングにシャワールームやトイレなどを完備。グランピングキャンプに、ちょっとハードルを感じる方にはもってこいの空間で、水まわりが装備されているのは女性でも安心の室内となっております。その中でもグランピングキャンプを楽しんで頂けるよう夕食はBBQをご用意しております。
https://www.tsugaike.gr.jp/green/glampingfield

グランピングパース

室内空間
落ち着きのあるカラーで統一された寛ぎの空間です。

落ち着いた雰囲気の室内※画像はイメージです
充実の室内 ※画像はイメージです

トイレ、シャワールーム
アメニティーも揃ったコンパクトな清潔感たっぷりのトイレとシャワールーム。ユニットタイプもございます。
・キッチン
全てに手が届く効率重視のキッチン。コンロとたっぷり収納の冷蔵庫も完備しております。
ベッドルーム
車両によりソファーベッドシングルベッドダブルベッドをご用意し、室内でもゆったりと眠れるふかふか
ベッドをご用意しています。

大自然の中でダッチオーブン
オリジナルダッチオーブンBBQでは、豪快で柔らかな牛ブロック肉と大自然の中でこそ味わって頂きたい食材をご用意。お好きなタイミングで後は焼くだけ、手ぶらでお越し頂き気軽に楽しんで頂けます。朝食もご当地食材を用いた朝食をお楽しみ頂けます。

ダッチオーブン※画像はイメージです
グランピング

■施設概要
施設名称:GLAMPING FIELD TSUGAIKE
営業期間:2021年8月14日(土)~10月24日(日)(予定)
営業時間:チェックIN14:00  チェックOUT10:00
料  金:大人14,800円(税込)(※一泊2食付1人当たり)
小児7,800円(税込)※お子様は4歳以上12歳未満
※繁忙期:大人のみ+2,000円(休前日・土日・祝日)
場  所:つがいけゴンドラ中間駅「GLAMPING FIELD TSUGAIKE
ご予約はこちらから:https://www.tsugaike.gr.jp/green/glampingfield
トレーラー内は、抗菌施工をしております。

テントサウナ
肉体的にも精神的にもリラックスできるテントサウナ
サウナはテント式サウナを使用し、ロウリュウも可能で、大人3~4人を目安にゆったりとくつろぐことができます。サウナ―にも満足いただける事ができます。

テントサウナ

つがいけロープウェイ&白馬つがいけWOW!
中部山岳国立公園 栂池自然園
つがいけロープウェイのゴンドラリフト中間駅隣接で、夏は約370種類の高山植物の宝庫・秋になるとナナカマドやカエデの紅葉が素晴らしい栂池自然園を散策できます。

栂池自然園

白馬つがいけWOW

つがいけWOW!

高さ12mからスタートする「トビダス」、垂直な壁を登り、タワー上部からワイヤーで降りる「カベダ ス」、地上10mの高さを自転車で空中散歩できる「コギダス」は、白馬の山々を眺めながら、湖上片道約140mの距離を往復できます。白馬三山の絶景が見えるお楽しみポイント
長野県内初の水上に浮かぶフロート式の「ポチャダス」、水の上でバランスを取りながら派手なアクションを楽しめます。https://www.tsugaike.gr.jp/green/wow

絶対に行きたい信州の絶景
信州を代表する絶景スポット4か所で利用できるスペシャルチケットが今シーズン限定で登場です!
1セット4枚綴り9,800円で販売!!※最大5,000円オフ!
※つがいけロープウェイ(自然園入園料込み)を大人4名で利用された場合
https://www.geekout.jp/lp/zekkei/

新型コロナウイルス感染防止対策】
栂池ゴンドラリフトは、地域社会の安全と共にお客様と従業員の健康を守るため、新型コロナウイルス感染防止対策を講じて営業してまいります。各施設ではトレッキングや散策などアウトドアでお楽しみいただけるサービスを提供していますが、レストランやゴンドラリフトロープウェイなど”三密”(密閉、密集、密接)になり得る箇所も存在します。こうした箇所については、消毒や換気をはじめとする対策を徹底しております。お客様にもマスク着用・消毒等、ご協力を依頼しております。今後も安心して大自然の素晴らしさを体感いただけるよう、感染防止に努めてまいります。

会社名 :栂池ゴンドラリフト株式会社  TSUGAIKE GONDOLALIFT Co. Ltd.
代  表 :代表取締役社長 櫛渕 忠一
住  所 :〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村大字千国乙12840-1
設  立 :昭和58年9月14日
事業内容 :スキー場一般(索道事業・飲食業)

【中部山岳国立公園 栂池自然園 概要】
・所在地 :〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村千国乙
指定管理者 :株式会社おたり振興公社
・営業期間 :2021年6月12日10月24日
URL :https://sizenen.otarimura.com/

【つがいけロープウェイ 概要】
・営業期間 :2021年6月12日10月24日
・営業時間 :8:00~16:40(繁忙期は早朝・延長営業あり)
・料  金 :大人3,700円 小児(小学生)2,100円
ゴンドラリフトロープウェイ往復乗車代・栂池自然園入園料込
アクセス :長野IC、安曇野ICから約70分/糸魚川ICから約50分
URL :https://www.tsugaike.gr.jp/

【抗菌加工 概要】
・業 者 名 :株式会社スパイシー
・所 在 地 :〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村北城3020-118
URL :https://spicy.co.jp/

配信元企業:栂池ゴンドラリフト株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ

(出典 news.nicovideo.jp)

キャンプ (グランピングからのリダイレクト)
ンピングカー・キャンピングトレーラーでのキャンプ。日本では1990年代に大ブームになり、家族一緒のキャンプ(いわゆるファミリーキャンプ)が人気になった。 広義では交通手段として車を使うだけのキャンプも指す。 グランピング 「glamping グランピング
23キロバイト (2,990 語) – 2021年6月23日 (水) 12:52
トレーラーといえば、海外映画でよく見ます。
海外へ旅行した気分も満喫できそう!
スポンサーリンク
おすすめの記事